FC2ブログ
2012年01月09日 (月) | Edit |
伸びたな~
ふ~ん
ええっ?
どっきどき
床屋さんは、数日前まで脳梗塞で入院していたそうです・・・そんな情報は欲しくなかったです
久しぶりに心臓の高鳴りを感じました
コメント
この記事へのコメント
そ・それは、こわひ。
顔をお任せするのには度胸が要りましたね。
2012/01/09(Mon) 19:55 | URL  | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
こんばんは
ああ!昨日は七草だったんですね!知らんかった・・・
顔そりドキドキですよね!
いつも行く散髪屋でも
たまに失敗して血がでます(恐~~~)
2012/01/09(Mon) 20:20 | URL  | イケテナイオヤジ #-[ 編集]
我がことのように心臓がドキッとしましたね。
こんばんは。
脳梗塞の床屋さんですか。
我がことのように心臓がドキッとしましたね。

若い頃に、広島駅前の床屋で、実習生に上唇の上を切られて、未だにキッポが残っていますよ。
切られた時は痛くはなかったのですが、店長が来て一緒に謝るので切られたんだ!とショックでした(>_<)。
2012/01/09(Mon) 20:21 | URL  | たつ #-[ 編集]
怖い思い。
以前、近くの床屋さんで何度かヤケドをしたことがあります。
コテが耳たぶにジュッ! 頭の皮膚にジュッ!
震える手を見ながらいつも不安だったことを思い出しました。
たぶん脳梗塞ではなく、アル中だと思いますが・・。
今は違う床屋さんに行っています。
2012/01/09(Mon) 21:00 | URL  | tsurikichi #-[ 編集]
女は読経
ニシパは愛嬌、ピリカは度胸・・反対ですが・・
アミダサマにお念仏で頼るだけです。
2012/01/09(Mon) 22:24 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
それは・・・

ふらふら歩く、外科のお医者さんと同じくらい怖いですね(^_^;)

ワタシは、若先生がいないときはそのまま帰りたくなります。
2012/01/09(Mon) 23:19 | URL  | まんがいんく #-[ 編集]
ひぇ~
命がけの散髪ではなく、

命がけのヘアカットですね!

怖いモン知らずではなかったようですけど・・・
2012/01/10(Tue) 00:43 | URL  | Edu-One #6facQlv.[ 編集]
こんにちは。
久しぶりにアドレナリンバクバクでしたね。
やっぱり、世の中知らない方が幸せって
云うこともあるって事ですよね。
2012/01/10(Tue) 12:19 | URL  | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
こんにちは!
ああ!

私普通の人でも
喉下はきになりますe-266
人間不信なのでしょうか(^_^.)
2012/01/10(Tue) 14:20 | URL  | tookue #5bwaSGmE[ 編集]
白い月の風さま
こんにちは
> そ・それは、こわひ。
> 顔をお任せするのには度胸が要りましたね。

床屋には「顔剃り」が付いているのを忘れていました
顔はともかく、首のあたりはほんとうにどきどきしました
2012/01/10(Tue) 16:45 | URL  | kyoro #-[ 編集]
kyoroさんは床屋さん派なんですね。
わたしは子供のころ行っていましたが、首の近くを剃られるのが、くすぐったくて苦手でした。i-237
2012/01/10(Tue) 16:56 | URL  | ライオンのバブー #-[ 編集]
イケテナイオヤジさま
こんにちは

> ああ!昨日は七草だったんですね!知らんかった・・・
> 顔そりドキドキですよね!
> いつも行く散髪屋でも
> たまに失敗して血がでます(恐~~~)

今まで失敗されたことはなかったのですが、今回だけはさすがのワタシも心配になりました
会話は大事ですが、余計な情報は要らないですね~
2012/01/10(Tue) 17:11 | URL  | kyoro #-[ 編集]
たつさま
こんにちは

> 脳梗塞の床屋さんですか。
> 我がことのように心臓がドキッとしましたね。

大丈夫だからこそお店に出たのでしょうが・・・
要らんことは言わないでおけば安心して任せておけたのですがね~

> 若い頃に、広島駅前の床屋で、実習生に上唇の上を切られて、未だにキッポが残っていますよ。
> 切られた時は痛くはなかったのですが、店長が来て一緒に謝るので切られたんだ!とショックでした(>_<)。

顔を切られたら・・・謝られただけじゃあおさまりませんね
でも怪我とかって、切った瞬間よりも、血が出ているのを見たときなんかにだんだん痛くなるんですよね~
2012/01/10(Tue) 17:15 | URL  | kyoro #-[ 編集]
tsurikichiさま
こんにちは
> 以前、近くの床屋さんで何度かヤケドをしたことがあります。
> コテが耳たぶにジュッ! 頭の皮膚にジュッ!
> 震える手を見ながらいつも不安だったことを思い出しました。
> たぶん脳梗塞ではなく、アル中だと思いますが・・。
> 今は違う床屋さんに行っています。

明らかに手が震えている床屋・・・それも怖いですね~
今までは安いから通っていたけど、ワタシも少し考えなおそうと思っている最中です
2012/01/10(Tue) 17:19 | URL  | kyoro #-[ 編集]
よきちのひろさま
こんにちは
> ニシパは愛嬌、ピリカは度胸・・反対ですが・・
> アミダサマにお念仏で頼るだけです。

そういえば念仏さえも唱えるのを忘れていました
ひたすら「早く終われ~、切るなよ~」と考え続けました
2012/01/10(Tue) 17:21 | URL  | kyoro #-[ 編集]
まんがいんくさま
こんにちは
> それは・・・
>
> ふらふら歩く、外科のお医者さんと同じくらい怖いですね(^_^;)
>
> ワタシは、若先生がいないときはそのまま帰りたくなります。

選択したくても、ワタシの通っている所はおじちゃん一人でやっているので
「失礼しました~~」と出てくることができませんでした
ひたすら忍耐でした
2012/01/10(Tue) 17:26 | URL  | kyoro #-[ 編集]
Edu-Oneさま
こんにちは
> 命がけの散髪ではなく、
>
> 命がけのヘアカットですね!
>
> 怖いモン知らずではなかったようですけど・・・

顔に傷くらいちょろいもんさ。首はやめて~の心境になりました
手に汗をたっぷりかきました
2012/01/10(Tue) 17:27 | URL  | kyoro #-[ 編集]
君平さま
こんにちは。
> 久しぶりにアドレナリンバクバクでしたね。
> やっぱり、世の中知らない方が幸せって
> 云うこともあるって事ですよね。

世の中には言ってはいけないことがあるんだな~
と、今回実感しました
ワタシも気をつけよ~~っと思いますね
2012/01/10(Tue) 17:29 | URL  | kyoro #-[ 編集]
tookueさま
こんにちは
> ああ!
>
> 私普通の人でも
> 喉下はきになりますe-266
> 人間不信なのでしょうか(^_^.)

いままでは、「ふっ、くすぐったいぜ」と思い程度でしたが
今回はばっくばくでした
でもtookueさんなら「体に傷がつかない奥義」がありそうですね
2012/01/10(Tue) 17:31 | URL  | kyoro #-[ 編集]
ライオンのバブーさま
こんにちは
> kyoroさんは床屋さん派なんですね。
> わたしは子供のころ行っていましたが、首の近くを剃られるのが、くすぐったくて苦手でした。i-237

「後ろを一つに束ねられる程度に切る」だけなので、できる限り安価なところを探したら床屋になりました
あまり容姿にはこだわらないんですね~
2012/01/10(Tue) 17:33 | URL  | kyoro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック